Loading...

[ログイン] または [登録]

名称不明なホームページ

ここから広告です。
ここから本文です。

BitLocker(R)管理用ツール BLManage

初版公開日:

お詫び

からごろまで公開されたバージョンは、Windows 7において、特定条件下で正常に動作しなくなる不具合があります。Windows 8(および確認はとれていないがWindows Vista)では正常に動作します。 この不具合を解消したバージョンを公開しましたので、Windows 7でご利用中の方は、最新バージョンをダウンロードしてご利用ください。利用者の方にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

概要

Windows Vistaから導入されたBitLockerの管理を行うためのツールです。[コントロールパネル]からは、回復キーが1つだけ作成される仕様ですが、このソフトウェアを使えば、回復キーをいくつも作成できます。また、回復キーなしの構成も可能です(非推奨)。

回復パスワードは、自動で生成された値を使用するほかに、任意の値(ただしフォーマットは固定)を使用することもできます。これらのタスクを実行するには、manage-bdeというコマンドラインツールを使用する方法もありますが、操作が分かりにくい可能性もあるので、GUIで管理できるこのツールを使用したほうが便利です。

このソフトウェアは、日本時間において2013年で一番最初に公開されたソフトウェアです。

対応環境

OS:Windows 7 Enterprise,Windows 7 Ultimate,Windows 8 Enterprise,Windows 8 Pro およびこれらの後継バージョン(Windows 8 Pro以上を推奨、Windows Vista Enterprise,Windows Vista Ultimateでも動作しますが、保証の対象外です。)

上記以外のエディション(例:Windows 7 Professonal)でも動作する可能性がありますが、一部の操作(ロック解除方法の追加・変更・削除など)は実行できません。Windows RTは非対応です。また、WindowsXP以前はBitLockerの機能自体が存在しないため、利用できません。

ダウンロード

BitLocker(R)管理用ツール BLManageをダウンロードします。

なお、Windows 8の場合、初回起動時に追加のコンポーネントのインストールが必要な場合があります(指示に従って簡単にインストールを行うことができます。)